学習コラム

集中力不足を10分で解消!自習で最初にやるべき1つのコト

皆さん、定期テストの大詰めなのになかなか集中できない。。。
なんてことありませんか?
夏休み以降の受検勉強にも使える「集中力をアップさせる方法」をこれから伝授します!
しかも必要な時間は、勉強をスタートしてからのたったの10分間だけ!
その10分間が、その日の勉強効率を左右するといっても過言ではないでしょう。

では、その方法とは何か?

ズバリ、「10分間計算トレーニングから自習を開始する」たったのこれだけです。
なぜこの方法が効果的なのか?

理由その1:「頭のウォーミングアップ効果」

自習をスタートした直後は、まだまだ勉強脳ではありません。
そこで、自分が気持ち良くサクサク解けるくらいのレベルの計算問題をこなすことで、頭が勉強脳になっていきます。こうすることで、その後に勉強する内容がスッと頭に入ってくることでしょう。

理由その2:「勉強のルーティーン化」

ƒ‰ƒOƒr[

ラグビー日本代表の五郎丸歩選手も行っていた、キック前のルーティーン。このように五郎丸選手は、自分の行動を習慣化することで、毎回同じように良いパフォーマンスを発揮しています。もちろん勉強も同じこと。自分が毎回集中して自習をするために、「10分間計算トレーニング」によって勉強をルーティーン化しましょう。

騙されたと思って、やってみよう!

まとめると、簡単なレベルの「10分間計算トレーニング」を自習の最初の10分にすることによって、集中力をアップさせることができるということだったんですね。

※ただし、この効果の恩恵を受けられるのは、毎日このルーティーンと一緒に自習を継続している人だけです。
それでは、自習頑張ってください!!

Pocket

カテゴリー:学習コラム

最新情報

ここからが本番の受検勉強
後悔しないために、今すぐ正しい対策を

27869793413_4fa3ba64a9_o
当記事は、京都にある「堀川・西京・嵯峨野・桃山高校」専門学科入試専門塾のリングアカデミー講師陣が執筆しています。

堀川高校探究科、西京高校エンタープライジング科、嵯峨野こすもす科、桃山自然科学科の受検を考えている皆様へ
リングアカデミーは「専門学科対策用の特別授業」を実施します。
各回申込式のため自分の苦手に合わせた受講が可能です。また、現在通われている塾との併用も可能です。
少しでも興味を持たれましたら、お気軽にご参加いただければ幸いです。
※直前のご連絡でも問題ございません。
リングアカデミーHP

LINE

LINE@のアカウントと友達になれば、まなべーと記事の更新情報をいち早く受け取ることができます。

PCから登録

スマホ・タブレットから登録