動画授業

【数学③】「回転体」問題が解けるようになるたった1つのポイント

多くの受験生が苦手とする図形問題、今回は平面を軸の周りに回転させて出来る図形の体積、いわゆる「回転体」の問題を解く上でのポイントを1つ、リングアカデミー数学講師後藤田先生がご紹介します。

図形を軸のまわりに一回転させるとき、ある部分に着目することによって、基本知識で解答することができます! 図形の回転頻出パターンを押さえつつ、一緒に問題を解いてみましょう!

Pocket

カテゴリー:動画授業

最新情報

ここからが本番の受検勉強
後悔しないために、今すぐ正しい対策を

27869793413_4fa3ba64a9_o
当記事は、京都にある「堀川・西京・嵯峨野・桃山高校」専門学科入試専門塾のリングアカデミー講師陣が執筆しています。

堀川高校探究科、西京高校エンタープライジング科、嵯峨野こすもす科、桃山自然科学科の受検を考えている皆様へ
リングアカデミーは「専門学科対策用の特別授業」を実施します。
各回申込式のため自分の苦手に合わせた受講が可能です。また、現在通われている塾との併用も可能です。
少しでも興味を持たれましたら、お気軽にご参加いただければ幸いです。
※直前のご連絡でも問題ございません。
リングアカデミーHP

LINE

LINE@のアカウントと友達になれば、まなべーと記事の更新情報をいち早く受け取ることができます。

PCから登録

スマホ・タブレットから登録