学校情報/入試情報

【速報】専門学科入試問題ー国語

速報!

2月16日と17日の二日間、平成29年度京都府公立高等学校入学者前期選抜が実施されました。

そこで、今年出題の各専門学科の特徴を表した一題をピックアップ!

’専門学科対策の専門塾リングアカデミー’国語科講師が注目した、今年出題された問題はコレだ!

※編集の都合上、一部問題文を省略、編集した箇所があります。

堀川高校探究科

(本文)…彼らは単なる小鳥ではない。Ⅰを持ち、Ⅱを惜しまず、Ⅲを恐れない。Ⅳを掲げ、Ⅴを恥じ、集中する。…

本文中の空欄Ⅰ~Ⅴに当てはまる熟語として最も適当なものを、次のア~キからそれぞれ一つずつ選び、記号で答えなさい。

ア 失敗  イ 記憶  ウ 努力  エ 知識  オ 理想  カ 孤独  キ 歴史

国語の傾向

昨年と比べると、記述量が格段に増えました。しかし、その分記述すべきポイントがシンプルになっているので、分量に惑わされず論理的に読み解けば高得点が狙える問題構成になっています。

2017年度出題・参考問題コメント

語彙力だけではなく、適切な本文読解をもとにした論理的思考力が求められます。特に注意したいのが、ⅢとⅤに入れる単語。語感から、ついつい「失敗を恐れない」としてしまいがちですが、それだとⅤに入る適切な選択肢がなくなってしまいます。「なんとなく」だけで解いてしまっていると確実にふるいにかけられる仕組みになっている良問です。本文中の根拠をもとに、確実な論理的読解をしたうえで臨みましょう。

西京高校エンタープライジング科

「百人許が音にて、同音に咲ひたりけれ」について、次の各問いに答えなさい。

(1)わらった主体は何か、最も適当な語句を本文中から抜き出しなさい。

(2)わらった理由を、「年老いたる者共など」の発言、および「寺の僧共」の発言から考えて、三十字以内で書きなさい。

国語の傾向

問題文自体は例年と変わらない難易度・分量でしたが、全体として記述で問われる字数が大きく減少しました。例年出題が見られた100字前後の問題は無くなり、大問1の60字~80字で書く問題が最大となりました。ポイントを絞って要素を書き示す力が問われていたと言えます。

2017年度出題・参考問題コメント

人物の「行動の理由」が問われている非常にオーソドックスな問題です。その行動に至ったきっかけとなる「出来事」(今回は発言の内容が主)だけではなく、人物の「心情」にまで言及することがポイントです。例年の西京にはない程に指示が丁寧に為されており、(1)の主体、また(2)で示されている発言内容への言及など、ヒント・誘導にしっかりと乗って解答することが高得点を取るためには必要となりました。

嵯峨野高校京都こすもす科

この文章における内容と表現について説明したものとして、最も適当なものを次のア~エから一つ選び、記号で答えよ。

国語の傾向

例年通りの大問3題構成で、出題されている設問内容についても大きな変化はありませんでした。今年は大問1(説明的文章)が39点、大問2(物語的文章)が35点、大問3(古文)が26点の配点でした。他校の専門学科と比較すると、古文に比べ現代文が占める得点の割合が大きくなっていることが予想されます。

2017年度出題・参考問題コメント

2015年度以来1年ぶりに、物語的文章の問題内において「表現」について問われる問題が出題されました。他校ではあまり見られない形式の出題です。視点の置かれ方、叙述されている場面の配置、語り部から見た出来事の描写法など、様々な観点から選択肢の文章は作成されており、それらを消去法的に素早く判断し、正答を出すことが求められました。

桃山高校自然科学科

本文中に D疑わしい とあるが、次に示すこの言葉の説明文の空欄【a】~【c】に適切な語を入れなさい。ただし【a】【b】には品詞名を漢字で入れなさい。

「疑わしい」という語は、「疑う」という【a】が【b】になったものであり、このルールを適用すると、「望む」という語は【c】という形になる。

国語の傾向

今年も例年と変わらず非常にオーソドックスな良問が出題されました。クセのある問題ではないだけに、論理的読解力が身についている人とそうでない人ではっきりと点差が開くでしょう。

2017年度出題・参考問題コメント

桃山で毎年出題される品詞問題。副詞・連体詞などの、受検生が苦手とする品詞の識別が出された年もありましたが、今年は非常に易化したと言えます。( a )には「動詞」が入りますが、これはほとんどの受検生はクリアしたはず。次に、( b )に入るのは「形容詞」。形容詞は「い」で終わる単語だ、という知識があれば解ける問題。

まとめ

より詳しい講評は近日公開! ‘専門学科対策の専門塾リングアカデミー’の講師が、詳しい分析を大公開します。

来年、再来年の受検を控える中2、中1の皆さんは必見!乞うご期待!

 

▼他の教科については、以下よりチェック!

理科・自然科学 

英語 

社会・人文社会 

数学
Pocket

カテゴリー:学校情報/入試情報

ここからが本番の受検勉強
後悔しないために、今すぐ正しい対策を

27869793413_4fa3ba64a9_o
当記事は、京都にある「堀川・西京・嵯峨野・桃山高校」専門学科入試専門塾のリングアカデミー講師陣が執筆しています。

堀川高校探究科、西京高校エンタープライジング科、嵯峨野こすもす科、桃山自然科学科の受検を考えている皆様へ
リングアカデミーは「専門学科対策用の特別授業」を実施します。
各回申込式のため自分の苦手に合わせた受講が可能です。また、現在通われている塾との併用も可能です。
少しでも興味を持たれましたら、お気軽にご参加いただければ幸いです。
※直前のご連絡でも問題ございません。
リングアカデミーHP

LINE

LINE@のアカウントと友達になれば、まなべーと記事の更新情報をいち早く受け取ることができます。

PCから登録

スマホ・タブレットから登録