受験コラム

日本一面白い奨学金!?京大生限定奨学金“おもろチャレンジ”って?

スクリーンショット 2019-01-09 14.18.58

京大にはおもろい挑戦に30万を与えてくれる奨学金がある

京大は面白い学生、面白い教授がいるというイメージを持っている人も少なくないでしょう。実際、大学も「京大はおもろい」というスローガンを公言しています。

そんな京大が2年前に開始した、おそらく日本一ユニークな留学奨学金制度があります。それが「おもろチャレンジ」。その名の通り、おもろいチャレンジに奨学金を与えてくれるというものです。

実は筆者は2016年にこのおもろチャレンジに採択され、3週間ハワイに自主留学した経験がありあます!今回はその京大オリジナル奨学金「おもろチャレンジ」を紹介します。

対象は「自主企画した留学」

京大によると、この奨学金は『既製の留学ではなく、学生諸君の主体的に海外で学んでみようという意欲を後押しすることを目的』としています。

すなわち、語学留学や大学派遣留学(交換留学)の金銭的補助ではなく、自分で企画した留学に対してお金をくれるというものなのです。(さすが京大の“自由な学風”!)

要件は『概ね3週間以上の海外での活動であること。ただし、海外での活動であっても、単なる観光旅行のような活動ではなく、フィールドワーク、資料収集、海外調査など、目的が明確である必要があります。』のみ!

これだけざっくりとした要件なので、自由な発想で留学を企画する京大生が毎年多数います。

採択されると、一人あたり(もしくは一団体あたり)30万円が与えられます。

(参考)鼎会プログラム「おもろチャレンジ」募集要項

交換留学についてはこの記事もチェック!

交換留学とは?経験者がオススメする理由・メリットデメリットを徹底解説

審査基準は「おもろい」か

自由な提案に奨学金がもらえるということだけあって、年々応募者は増えており、倍率も3〜5倍と言われています。

そんなおもろチャレンジに採択されるのは30人。審査基準は『自ら計画した渡航の目的が明確であり、「挑戦する気持ち」、「渡航経験をその後にどう活かすのか」が明瞭に述べられ、渡航への意気込み及び実現性があること』とされています。

審査方法はなんと志望動機書のみ!!!面接もありません。

※実際の志望動機書

スクリーンショット 2019-01-09 11.39.16

ここにアツい想いを載せた人が夢のチャンスを得られるわけです。

これが京大生たちのおもろいチャレンジだ!

平成30年度のの採択者一覧を見てみましょう。

スクリーンショット 2019-01-09 13.55.11

自分の興味のある学問の延長として研究やフィールドワークをする人もいますが、自分の専門学問とは関係なく“冒険”をする人や、趣味から発展して海外を視察しに行く人など個性豊かですね。

京大の「自由な学風」は本物だった

筆者は、こんなにも自由度の高い奨学金は過去に見たことがありません。

公式には『「おもろチャレンジ」は、WINDOW 構想に掲げられた「野生的で賢い学生を育てたい」、「異文化を理解し国際的に活躍できるグローバル人材を育成したい」という総長の想いを実現するための新しい体験型海外渡航支援制度です』とあります。

京大の、知的好奇心から自ら行動を起こす学生を応援したいという願いの込められた、京大らしく素敵な取り組みですね。

京大を受験する高校生、京大に合格したら応募して「野生的で賢い」学生になろう!

(参考)京都大学体験型海外渡航支援制度 ~鼎会プログラム「おもろチャレンジ」~

 

カテゴリー:受験コラム

最新情報

志望校合格へ
リジョイスで最高のスタートダッシュを!

rejoice_ad
当記事は、京都にある個別指導塾のリジョイス講師陣が執筆しています。

リジョイスでは現役京大生の中でも厳しい選考を通過し多岐にわたる研修を経た一流の講師陣が指導をしております。
講座は1コマ50分からお取りいただくくことができ、部活との両立や現在通われている集団塾との併用も可能です。
無料体験授業を実施しておりますので、少しでも興味を持たれましたら、お気軽にお申込み頂ければ幸いです。
リジョイス無料体験授業&進路面談

LINE

LINE@のアカウントと友達になれば、まなべーと記事の更新情報をいち早く受け取ることができます。

PCから登録

スマホ・タブレットから登録