受験対策/勉強法

【京大生が教える】受験直前期の不安解消!今だからこそするべき模試の復習法

school-3666924_1920

中澤先生
この記事は、リングアカデミー(※)の中澤先生が書きました

 ※堀川・西京・嵯峨野・桃山専門学科の入試専門塾 

受験生のみなさん、いよいよ追い込みの時期ですね。

「あと1ヶ月しかない……」

という人も、

「まだ1ヶ月もある!!」

という人も、効率的に勉強を進めていきたいのは同じですよね?

今日は、受験までの勉強計画を立てるためにも役立つ、「模試の解き直し」についてお話していきたいと思います。

 

模試って復習しないといけないの?

みなさんは、中3になってから何回模試を受けましたか?

全く受験していない人はおそらくいないと思うので、みなさんの手元には数回分の模試」があると思います。

塾の先生に「模試の復習をしなさい」と言われても、学校の宿題や他の勉強が忙しくて、あまり手がついていない……という人もいるのではないでしょうか。

それでは模試を受けた意味がありません

試験の予行練習にはなるかもしれませんが、解きっぱなしでは成績は上がらないのです。

今からでも遅くないので、部屋の隅に転がっている模試を引っ張り出してきましょう。

 

どうやって復習すればいいの?

とはいえ、数回分の模試を全部解き直すなんてとてもじゃないけどムリ……という人もいるでしょう。

そんな人は、まずは「1科目」にターゲットを絞って復習しましょう。

成績がよかった回から解き直すか、あまりよくなかった回から解き直すかは自由です。
とにかく、ターゲットに決めた1教科の模試を、何回分か解き直してみましょう。

①模試で正解して、解き直しでも正解     (〇→〇
②模試で正解したけど、解き直しでは誤答(〇→×
③模試で誤答したけど、解き直しでは正解(×→〇
④模試で誤答して、解き直しでも誤答        (×→×

1つ1つの問題は、以上の4パターンのどれかに当てはまると思います。

さて、①~④のうち、優先して復習するべき問題はどれでしょうか??

答えは「②と③」です。④だと思いましたか?

もちろん、④も復習した方がよいのですが、まったく分からない分野の勉強はとにかく時間がかかります

②や③は

・分かったつもり
・うろ覚え
・覚えたてで曖昧

な可能性が高い問題です。こうした問題は、たとえ模試で〇がついていても、本番で点数につながるかはちょっと不安なところです。

ここをしっかり復習しておくことで、確実に解ける問題が増えるのです!

効率よく点数を上げるためには「まったく分からない問題」ではなく「解けたけど自信がない問題」に注目することが大事です。

 

苦手な分野を見つけたら

普段の勉強で「ちょっと苦手かも……」という分野に気付いても、教科書や参考書をさらっと読み返しておしまいになっていませんか?

もしくは、焦って本屋さんに新しい問題集を買いに行ったりしていないでしょうか?

本番まで時間があるときはそれでもよいですが、直前の追い込みとしては得策ではないでしょう。

この時期の復習で気を付けてほしいことは2つ

【1】新しい問題集はなるべく買わない!

問題集をまったく持っていない人はもちろん買ってもらっていいのですが、既に解いたことのある問題集を持っている人は、

その解き直しを優先しましょう!

いま、このタイミングで解き直しているのは「解けそうで解けない問題」のはずです。

本番で自信を持って解ける問題を増やすための勉強では、今までやってきたことを丁寧に復習した方が効率的ですよ!

【2】絶対に覚えておきたい知識だけをまとめたノートを作る!

notebook-581128_1920

解き直しや復習のタイミングで見直した知識は、1ヵ所にまとめましょう!

私は教科ごとにA6サイズのノートを買って、参考書や模試の解説の必要な部分だけを写していました。

小さいノートだと移動中にも見直せるのがよいですね。

これは知識を定着させるだけでなく、受験本番に落ち着いて臨むためにもオススメです。

直前に参考書を読み始めるとキリがなくて逆に不安になってしまうこともありますが、

このノートなら自分に必要な情報だけが載っているので、コンパクトに見返すことができます。

本番に向けて

ここまで、模試の解き直しについて書いてきましたが、どうでしたか?

受験勉強も終盤に差しかかり、本番までにやっておくべきことを迷っている人もいると思います。

しかし、自分にとって必要な勉強は、結局のところ自分自身にしか分かりません。

この記事に書いたことも、取捨選択して、自分に合うものを取り入れてもらえれば幸いです。

自分で計画を立て、本気で努力した経験は、きっと高校生になってからも活きてくると思います。

春はもうすぐそこです。

悔いの残らないよう、あと1ヶ月全力で頑張ってください!

 

 

直前期には勉強も息抜きも大事!あなたにおすすめのコラムはこちら!

受験生を合格に導く3つの”ステキ”。「堀川・西京・嵯峨野・桃山」専門学科の先輩に聞きました

カテゴリー:受験対策/勉強法

最新情報

ここからが本番の受検勉強
後悔しないために、今すぐ正しい対策を

27869793413_4fa3ba64a9_o
当記事は、京都にある「堀川・西京・嵯峨野・桃山高校」専門学科入試専門塾のリングアカデミー講師陣が執筆しています。

堀川高校探究科、西京高校エンタープライジング科、嵯峨野こすもす科、桃山自然科学科の受検を考えている皆様へ
リングアカデミーは「専門学科対策用の特別授業」を実施します。
各回申込式のため自分の苦手に合わせた受講が可能です。また、現在通われている塾との併用も可能です。
少しでも興味を持たれましたら、お気軽にご参加いただければ幸いです。
※直前のご連絡でも問題ございません。
リングアカデミーHP

LINE

LINE@のアカウントと友達になれば、まなべーと記事の更新情報をいち早く受け取ることができます。

PCから登録

スマホ・タブレットから登録