学習コラム

勉強リズムを最適化!48分間勉強法

家で効率よく勉強できたらいいのに、つい途中でスマホを開いて、SNSを見てしまう。ベッドに寝転んで漫画を読んでしまう。こんな経験あるのではないでしょうか。この記事ではめんどうくさがり京大生講師が編み出した「48分間勉強法」を紹介します。

“>IMG_4341

「48分間勉強法」とは

48分勉強法のルール

ルールはとてもシンプル。48分間勉強したら、そのあとは12分間休憩する。これを繰り返して勉強を進めていく、というだけです。タイマーをセットし、この48分と12分という時間を厳守するようにしましょう。

注意してほしいのは、休憩の12分間は絶対に勉強しない、ということです。コーヒーでも飲んだり、お菓子を食べたり、ぼーっとしたり、基本的には何をしても構いませんが、とにかくその12分間は頭を休めることだけに使いましょう。もちろん、逆に48分間は絶対にスマホを触るなどの勉強以外のことをしてはいけません。

 

なぜ「48分間」なのか

 48分、という中途半端な数字に疑問を持った人もいると思うので、これから理由を説明します。集中力が続かない、と悩む中学生の中には、1時間も2時間も連続で勉強しようとしているという人がいます。これでは、集中力が続かないのも当然です。
ヒトの集中力は、そもそも1時間弱しか続かないようになっています。学校の授業の時間が50分間なのも納得ですね。ですから、あなたが効率的に勉強を進めたいのであれば、1時間弱おきに適度に休憩を取りながら勉強すべきなのです。私は何時間勉強しても大丈夫、という人もいるかもしれませんが、脳が疲れてしまうと、絶対に勉強の効率は下がってしまっています。

頑張った後に脳を休めてあげることは、頑張ることと同じくらい大切なことなのです

“>IMG_4341

48分勉強法のメリット

①高い集中力を長時間持続できる

これは先ほども話した通りですね。今から何時まで続けるか分からない勉強を始めるよりかは、今から48分間だけは勉強だけに集中する!と決めて勉強するほうが、効率が良いのは当然です。また、人の集中力は始めるときと終わり間際に高まると言われています。これを「初頭効果」「終末効果」と呼びます。みなさんもなんとなく、この効果があることを実感している人もいるのではないでしょうか。48分間勉強法では、細かくスタートとゴールを設定することで、この2つの効果を最大限利用することができます。

計画が立てやすい

皆さんが、今日はどれくらい勉強しようかな、と考えるときには、何時間勉強するか、で考える人が多いと思います。「48分間勉強法」は、48分+12分の1時間で1セットとなっています。
ですので、13:00から17:00まで勉強するなら、これを4セットやればよい、そして1、2セット目では数学をやって、3、4セット目は古文をやろう、というようにだらだら勉強するよりも勉強の見通しが立てやすくなります。

成果が目に見えやすい

皆さんの中には、自分がどれだけ勉強してもまだ足りない気がして不安だという人もいると思います。実は、「48分間勉強法」はその解決策にもなりえます。
「48分間勉強法」は、自分の勉強時間を小分けにして、今日は○セット分勉強した、というように自分が今日どれだけ頑張ったかを見やすくしてくれます。このように自分の努力量が見えるようになると充実感も得られやすくなりますし、明日はもう1セット多く勉強してみよう、というように明日からのやる気にもつながります。

 

やる気の起爆剤になる

どうしても勉強のやる気が起きないとき。なんとなく1日だらだらしたくなるとき。長い受験勉強の日々の中では、そういう日もあると思います。
そういうとき、「やる気が出たら勉強しよう」と考える人がいるかもしれません。しかし、それは全く間違った考え方です。
待っていても、やる気が出てくることなんてありません。まずは、手を動かす。実際にやってみる。そうしてやる気が出てくるものなのです。つまり、「やる気が出る→勉強する」ではなく、「勉強する→やる気が出る」が正解なのです。
ですから、なんとなくやる気が出ないとき。そんな時はまず「48分間勉強法」を1セットだけでもやってみてください。まずはたったの48分間だけ、集中して勉強する。こうやっていざ手を動かしてみると、やる気が出てくるかもしれません

 

筆者がこの記事を書いている現在、新型コロナウィルスの影響で自宅待機を余儀なくされています。中学生のみなさんも、色々な予定が変更になり、大変なことも多いと思います。そして、おそらく家で勉強する時間が以前よりも増えていることでしょう。自分一人で勉強をコントロールすることはなかなか難しい面もありますが、この力は今回だけではなく、今後の人生の財産になるはずです。ぜひ、この記事を参考に、自分の時間を豊かにする方法を学んでみて欲しいなと思います。

カテゴリー:学習コラム

最新情報

ここからが本番の受検勉強
後悔しないために、今すぐ正しい対策を

27869793413_4fa3ba64a9_o
当記事は、京都にある「堀川・西京・嵯峨野・桃山高校」専門学科入試専門塾のリングアカデミー講師陣が執筆しています。

堀川高校探究科、西京高校エンタープライジング科、嵯峨野こすもす科、桃山自然科学科の受検を考えている皆様へ
リングアカデミーは「専門学科対策用の特別授業」を実施します。
各回申込式のため自分の苦手に合わせた受講が可能です。また、現在通われている塾との併用も可能です。
少しでも興味を持たれましたら、お気軽にご参加いただければ幸いです。
※直前のご連絡でも問題ございません。
リングアカデミーHP

LINE

LINE@のアカウントと友達になれば、まなべーと記事の更新情報をいち早く受け取ることができます。

PCから登録

スマホ・タブレットから登録